年齢と共に髪がだんだん細く少なくなっていくのを体感し始めた!

アラサーの私は、ここ数ヶ月の間で髪にある変化を感じ始めました。以前と比べて髪が細く、ボリュームがなくなってきたということ、そしてよく抜けるということです。
私はこれまで、髪の量が多く美容師さんにもびっくりされるほどでした。そのためいつもカットの時は相当量空いてもらっていました。しかし今では、髪を束ねた時の太さが以前とは全然違うなと思うようになり、美容院に行ってもあまり空かなくなりました。
また、抜けるということに関して、これまでも年に1回は、季節的なものなのかよく抜ける時期はありました。しかし最近は常によく抜けるような気がしています。シャンプーやドライヤーの後、抜け落ちた髪の量を見て不安になります。
私の母はもともと量が少ないのですが、最近はより量が減ってペタンコ状態です。私も将来こんなことになったら・・・と心配です。
薄毛や抜け毛の改善のためには、毛髪を育てるミネラルを摂取するようにと美容師さんから言われますが、どれだけ効果があるものなのか。でも対策をしないよりは、と思い、玄米や昆布などを積極的に摂るようにしています。

 

どんなに強くとお願いしてもとれるパーマ

 

ほぼ直毛でこしがあり毛量も多めの私はくるんとかわいくカールしたパーマヘアーが憧れなので、美容院に行くたび今度こそはと憧れのパーマヘアーに挑戦するのですが、かわいくイメージ通りに仕上がったことが一度もなく、美容院のあとはかえってストレスになってしまします。
そして、こんなに美容院に行ったあといらいらするのなら直毛を活かした髪型にすればいいじゃないと思うのですが、のど元過ぎればまた懲りずにパーマヘアーに挑戦してしてしまうのです。
パーマをお願いするときはとにかくかかりにくくとれやすいから強くかけてください。
というのですが、パーマ後1週間もするとへろんへろんのとれかけパーマになってしまいます。
くるんとかわいいパーマは私には無理なのか。
美容師さんに聞くと、そんなことはなくてかかりやすい、かかりにくいはあるけれど、今の技術もパーマ液も良くなっているから大丈夫です。
とおっしゃる。
それなのに、毎度美容院に行くたびストレスをためる私。
ああ、いい加減にあきらめて美容院が癒しの空間になればいいのにと思いながらも、かわいいパーマヘアーの人を見ると私もあんな風になりたいな。
と性懲りもなく考えてしまうのです。
今は少しでも髪を落ち着かせるために育毛剤を使ってます。これで髪質がよくなりますように。